【防音室/施工例4】本格的な防音仕様のコンテナハウス

【防音室/施工例4】本格的な防音仕様のコンテナハウス

  • UPDATA
  • LASTDATA
  • コンテナ:防音室/施工例4

横幅4,500mm×奥行2,440mmの特注サイズのコンテナハウスです。
外装は塗装仕上げ、内装は天井・壁・床には通常より厚めの断熱材を敷き詰めて、遮音シートも隙間なく貼り、その上からボード、天井には吸音性・断熱性・防火性などに優れた不燃材、岩綿吸音板(がんめんきゅうおんばん)を貼り、仕上げました。
岩綿吸音板は音を吸収し、跳ね返りや響くのを抑え、外に音が漏れる事もなく、優れた防音効果が得られる内装材として使われています。
防音ルームの施工の際には、通常の内装工事よりさらにしっかりした部材を使用したり、施工をするなどの工夫をしています。

 

コンテナ 新造特注コンテナ
(W4,500×D2,440×H2,750mm)×1台
記事を気に入っていただけましたらシェアお願いいたします。